【松戸】パスタ・ピッツァの食べ放題ならヴォーノ・イタリア。1,480円で時間無制限。ハーゲンダッツもあります

スポンサードリンク
Pocket

人気のイタリアンの食べ放題。全国チェーン展開していますが郊外店舗が多いため都心にはありません。パスタ、ピッツァ、ニョッキ、グラタンはオーダー制で出来立てを食べることができます。ハーフサイズなので色々食べたい人にもバッチリです。

ボンゴレビアンコ

国道6号線沿いにあるファミレス風なお店

2013年11月22日 OPEN

車で松戸から柏方面に向かうと左手にあります。駐車場も広いので入りやすいです。平日の昼間とあって特に空いていました(タイミングによってはかなり混みます)。元はサイゼ〇アだったお店です。本当に今まで知らなかったんですよね。普通のファミレス風ですがパスタは生パスタ、ピッツァは窯で焼いています。もっと有名でもいいのにな。

全国48店舗(2014年12月現在)あるらしいですが東京にはなんと八王子と国分寺と小平の三店舗しかありません。最近は郊外型展開のスシローも都心へ進出するらしいのでこちらも今後に期待ですね。今でも少しずつ店舗は増えているようです。

ヴォーノ・イタリア 松戸小金店
千葉県松戸市小金きよしヶ丘3-10-2

TEL:047-345-8829
[ ランチ ] 11:00 – 17:00
[ ディナー] 17:00 – 23:00 (Last Order 22:00)
席数106席 駐車場26台

電車でも行けますよ

アクセス:JR常磐線 北小金駅 徒歩15分 国道6号(水戸街道)沿い
乗り換えを調べる

大きな看板があるので遠くからでもよくわかります

ヴォーノ・イタリアのシステム

時間を気にしないで滞在できる

食べ放題というと90分、120分の制限付きが多いですが、ヴォーノ・イタリアには制限時間がありません。普段も時間目いっぱいに食べ続けることはないですが、時間を気にしなくてよいのは大きなメリット。一度満腹になってから一休みしてまたオーダーするといったことも可能かも(年齢的にもう不可能ですが)。

大人(中学生以上)1,480円+税・小学生980円+税
幼児(三歳以上)520円+税・幼児(三歳未満)無料

注文は各テーブルにあるタッチパネルで注文する

ipadらしきもので注文します。大きな声を出さなければならない、呼んでも来ないといったトラブルはありません。ただ、料理の画面のスクロールバー(画面端)が使いにくいです。あれは画面全体をスクロールできた方がよい。

料理は一人一品で、到着してから次の注文

食べ残し防止の意味もあるのでしょう。満腹感はある瞬間に突然やってくるので、最初からこのようにブレーキをかけてもらっている方がいいのかも。

各料理はハーフサイズなのでこれもポイント。中華の食べ放題にありがちな一皿で三人前みたいなボリュームじゃないので何種類も食べられます。

ドリンクバー(大人150円)はグループ注文になります。ですが、平日ランチタイムは無料です。

ポットの入ったティー。洋ナシのハーブティーが美味しかったです

生パスタ、窯焼きピッツァ、ドリアetcは出来立て

生パスタを使用しているのでモチモチの熱々を食べられます。私の好きなクリーム系もよく合いました。ピッツァも窯で焼いているので焦げ目が本格的です。ドリア、グラタンもありますがお皿がかなり熱くなっているのでヤケドに注意です。個人的にはニョッキがかなり気に入りました。

サラダバーはセルフになっていて、野菜以外にパン(トースターあり)やスープ(オニオンスープ・ミネストローネ)がありました。レタス、キャベツ、枝豆、カボチャ、ポテトサラダ、わかめ、コーン、インゲン、ブロッコリ、もやし、といった定番野菜です。ドレッシングは4種類くらいだったと思います。イタリアンだけあって、カレーなどはありません。

茸クリーム 湯葉とトリュフ風味

アスパラとベーコン

壬生菜と茸ペーストのトリュフ風味のドリア

ナスのペンネアラビアータグラタン

たっぷりチーズのクリームソース(ニョッキ)

セルフのサラダとスープ

+400円(大人)でドルチェも食べ放題になる・ハーゲンダッツ

ドルチェ用のコーナーにはティラミス、ミニケーキ、ゼリー、パンナコッタ、フルーツなどがありました。ハーゲンダッツはアイスクリームディッシャーで自分好みに盛れます。テーストはバニラ、チョコクッキー、抹茶がありました。ただ、ハーゲンダッツ以外のアイスも9種類もあったので全種類制覇できないくらい豊富だと思います。

個人的にはハーゲンダッツがなければドルチェバーは必要ないかなと思いました。ぜんざいとかあってもうれしいですけどね(イタリアンにぜんざい?!)。
※ハーゲンダッツは取り扱いのない店舗もあります。

家族連れに優しいお店

私たちがオジャマした時の客層は家族連れ、主婦のグループ、高校生のグループ、単独サラリーマン、おっさん二人(私たち)と多種多様でした。しかし、お店としてはファミリー層重きを置いていると感じたサービスがありました。

チョコレートファウンテン

子供受け必至ですよね。子供の後ろに並ぶ勇気はなかったので空いた隙を狙って行ってみました。せっかくなんでね。

チョコの乱れに取りに行った時の『焦り』を感じますね

お店に落書きできる?!

各テーブルの上にはコップに入ったクレヨンのようなものが用意されています。いったいこれは・・?!

最初は何かと思いましたがメニュー表を見たらこんな一言が。

おー?!

確かにそう言われてみると、テーブルのランチョンマットが真っ白の紙なんです。利便性を追求した結果だと思っていたらランチョンマットは落書き帳だったんです。

これをファミリー向けと言わずして何と言おう。何となく悔しくてドラえもんでも描いてやろうと思いましたが、同伴の友人に恥ずかしいからやめてくれ、さもなければ店を出るまで皿で永遠に隠してくれと言われました。

いや、チョコレートファウンテンでキッズの後ろに並んでるお前に言われたくないぞ。

全メニュー制覇は難しい

パスタ&ピッツァは50種類以上

一皿がハーフサイズなのでそこそこ種類を食べられるかなと思いましたが、50種類はハンパねっす。二人がかりで食べられたのは15品くらいでした。全制覇は3回は通わないと無理そうです。

紅ズワイガニと九条ネギの和風 西京味噌マヨ

濃厚エビクリーム

ビスマルク

ペペロンチーノ

ジェノベーゼ

カルボナーラ

照り焼きチキンとマヨネーズ

明太子ジンジャー

イチゴミルク


二回目の訪問はコチラ。期間限定白子パスタが絶品でした。

まとめ

ゆったりゆったり3時間いました

時間に制限がないと3時間くらいはいちゃうみたいです。ただ、後半は食事後の余韻で話しているだけでオーダーはしていません。とは言いつつも、たまにドリンクを取りに行ったり、アイスを取りに行ったり、それがいい。

女子会なんかにもいいでしょうね。

生パスタ、ピッツァの食べ放題。セルフのシェーキーズとかありますけど、オーダー制の料理の提供、サービスどちらをとってもこちらの方がアドバンテージ高いです。私の中ではファミレス系の中でかなり好印象です。チーズ、クリーム、トマトソース、イタリア料理最高です。おデブ一直線。

ファミレスって高いイメージありますが、こちらなら他店の売り価格換算で絶対元は取れると思います。そーゆー問題でもないですけど、イイ!ってことです。ここはまた行くだろうなー

お店のメニュー

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする