【日高屋】チゲ味噌ラーメンが期間限定で新発売。ライス追加でクッパセットに変えてみた。【カロリー比較】

スポンサードリンク
Pocket

この季節の定番メニューにチゲ味噌ラーメンがあります。モツ野菜ラーメンが終了して11月27日より新シーズンとして登場です。かなり辛いので苦手な人は注意が必要です。ライスを注文すると完全にクッパセットとして楽しめます。

11月27日より期間限定販売 チゲ味噌ラーメン

単品 590円
半チャーハンセット 800円 ※単品価格より40円お得
餃子セット 790円※単品価格より20円お得

期間限定チゲ味噌ラーメン590円にライス160円追加で注文750円

目撃するだけで汗が出てきそうなビジュアルに一瞬怯(ひる)む

いつも通りモリモリサービス券により麺は大盛りにしています。モリモリサービス券は日高屋で食事をしたら必ずもらえるサービスチケットです。

注文時に「麺大盛りで」などと伝え店員さんに渡しましょう。会計時はNGです。

実はチゲ味噌ラーメンを初めて食べました。食べ慣れていないだけに衝撃の辛さでした。この季節でもお店を出てしばらくは汗が吹き出るような状態に。

率直な印象は“辛い!”。もうこれに尽きます。

今こうして写真を見ても後頭部や額から汗が出てきそうです。見た目に辛さが伝わってくる“赤”の主張がスゴイです。まるで地獄の露天風呂のよう(笑)

辛さは「モツ野菜ラーメン」以上。辛さとの戦いでした。

チゲとは?
肉・魚介・豆腐・野菜などを味噌(みそ)や唐辛子風味の調味料で煮込んだ朝鮮の鍋(なべ)料理。

 「キムチ―」
by Google

辛いだけじゃないチゲ味噌ラーメンのクセになる旨さ。

チゲ味噌ラーメンの表面を箸でめくるとこんな感じです。玉子とニラが美味しそうに絡んで白菜もたっぷり入っています。

湯気からも辛さを感じます。不意打ちに湯気を吸いこむとむせること請け合い。ただ、この湯気と香りが体内の汗を湧き出すように食欲も駆り立てます。

サラッとレンゲでスープを一口。

辛!辛旨い。

味噌感はあまりありません。味噌感はありませんが、シンプルな味ではないです。味噌感よりも味噌により味の奥行きを出しているスープです。

旨い!既に額からは汗がちょろっと出てきそうです。

きっと辛い食べ物大好きな辛党の人にはとても歓迎されるラーメンです。

辛い中のふんわりした玉子がマイルドさを演出します。

ニラがキムチ感を増強していて、韓国ラーメン“辛”豪華版ようで美味しいですね。

いちおう豚肉が入っていますが、今回食べた限りでは全体の3%くらいでした。その分白菜がたっぷり入っています。唐辛子と白菜の組み合わせはキムチ漬けでとても食べ慣れた味ですね。

漬物のキムチと比較すると酸味はほぼありません。お好みでお酢を入れたりしても美味しいでしょう。更に辛みをという人はラー油もアリです。

やや味は濃い目。この濃さはやっぱりご飯向きなんですよねー。

という訳で、

ライス160円にスープをかけたらクッパセットに変身。

五目あんかけラーメンの時も試しました。ラーメンにライス注文でラーメン中華丼セットに。

うん、あれは正直微妙な仕上がりだった。

今回はライス追加でクッパセットです。

これは試すというよりクッパそのものでしょ。絶対美味しい。

それでは早速クッキング。

ま、かけるだけなんであっという間にできますね。

こんな感じでライスにかけていきます。

ラーメン丼にライスを入れるとスープにライスが泳いじゃうので、私はライスにスープをかけました。スープも飲み干さないとライスも食べきれない気もするし。

とりあえずこれくらいで一度食べてみよう。

お~

あ、これヤバいやつです。すっげぇウマいです。玉子がいい仕事しています。まさに韓国風雑炊。完全にクッパだ。

麺と同じくらいスープが合いますね。

よし、もう少しスープを足してひたひたにしてみよう。

これはご飯大盛りで頼んでも食べきれる旨さお勧めの食べ方です。

ちなみに日高屋のライスは普通盛りでも茶碗一杯よりやや多めです。

ただ、チャーハンセットは800円(別々に注文するより40円お得)。

今回のチゲ味噌ラーメン590円+ライス160円=750円

金額的にはライスより手の込んだチャーハンと50円しか変わりません。そこは好みでしょうね。私は50円差でもチャーハンよりライスでクッパにした方が好きです。

大変満足な食事でした。

日高屋のカロリー一覧<麺類>

チゲ味噌ラーメンの気になるカロリーをランキングでチェック

日高屋公式サイトのカロリー一覧より抜粋(PDFです)

品名 並盛 大盛り
1位 汁なしラーメン 1,060kcal 1,250kcal
2位 チゲ味噌ラーメン 1,022kcal 1,210kcal
3位 五目あんかけラーメン 927kcal 1,115kcal
4位 担々麺 920kcal 1,120kcal
5位 とんこつピリ辛エビつけ麺 918kcal 1,106kcal
6位 味噌ラーメン 915kcal 1,103kcal
7位 桜えびの汁なし麺 910kcal 1,102kcal
8位 ピリ辛とんこつラーメン 891kcal 997kcal
9位 モツ野菜ラーメン 828kcal 1,016kcal
10位 カタヤキソバ 819kcal なし
11位 野菜たっぷりタンメン 809kcal 997kcal
12位 とんこつラーメン 688kcal 898kcal
13位 黒酢冷やし麺 674kcal 862kcal
14位 中華そば 672kcal 886kcal


ランキングでは第2位という日高屋でもトップクラスの高カロリーラーメンでした(笑)

五目あんかけに続いて今回もライス追加。

ライスのカロリーはというと、

  • ライス(普通) 420kcal 160円(税込み)
  • 半ライス 252kcal 100円(税込み)
  • ライス(大盛り) 588kcal 220円(税込み)

ということで今回は1,210kcal+420kcal=1,630kcal

完全に1位と言うことになります。

先日の五目あんかけよりも高カロリーというのは意外でした。

特に高カロリーの原因になる材料が分かりませんが、チゲスープ?

カロリーも気になりますが、塩分も結構ありそうです。

高血圧気味の人も注意が必要です。あ、自分です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする