【門前仲町】缶詰バーのmr.kansoのランチは缶詰じゃなくて上質なローストポークプレートです

スポンサードリンク
Pocket

缶詰バーって聞いたことありませんか?料理やおつまみを缶詰を使って提供してくれるユニークなお店です。ランチをやっていたので足を運んだら美味しいローストポークにありつけました。

宮城県産JAPAN・Xのローストポーク 泡醤油で 950円

mr.kanso・カンヅメバーとはどんなお店なのか

公式ホームページ

日本の缶詰、世界の缶詰、更にオリジナル缶詰まで取りそろえた、「お酒と缶詰」をテーマにしたお店です。

店内には見たことがない缶詰がたくさん並べてあります。眺めているだけでも楽しいです。

※間違ってもスーパーの「はご〇も缶詰」なんかが幅を利かせて陳列されている光景を想像しないでください。もっと断然おしゃれです。

お客さんはその中からチョイスして、つまみや料理として楽しむことができます。

バラエティ番組でもたまに登場する「シュールストレミング」もあるらしいです。世界一臭い缶詰です。これは店内で開封すると事件に近い状況になるため持ち帰り専用とのこと。

シュールストレミングはあまりのインパクトにYouTubeでも度々登場しています。

YouTubeといえば、mr.kansoさん自身もYouTubeチャンネルを持っています。

mr.kansoさんは全国に約50店舗のチェーン展開もしている日本最大のカンヅメバーなのです。

そしてポイントは、

ランチは缶詰じゃなく料理を提供している。

缶詰に頼っているわけじゃなくて実は腕を持っているぞっていうアピール感がいいです。

JAPAN・Xとは何者ぞ?価値がわかれば旨さも倍増

JAPAN・X公式ホームページ

一言で言えば、飼料と環境にこだわって飼育した豚肉のブランドです。その歴史は1958年からというからもう半世紀を超えています。あのアニメ界の生きた化石、サザエさんのアニメ放送開始が1969年なので更にさかのぼること約10年。歴史を感じます。

JAPAN・Xの豚さんたちは東京ドーム11個分にも及ぶ超大自然(ほぼ野生)の中でノビノビ暮らしているようです。東京ドーム11個分ですからある意味X・JAPANを超えていますね。

野生動物の番組が1本できそうな環境です。

JAPAN・Xの肉質の特徴

公式サイトには『豚特有の臭みがないため、本来の脂の旨みが際立ちます。』とありますが、この辺は生産者さんたちが長きにわたり試行錯誤を繰り返した賜物でしょう。

私は大自然と真逆の都会に暮らすせいか、最近『加齢臭』を気にするばかりです。「いきものがかり」のように放牧されれば少しはいい肉質になれるのだろうか。

更に特徴的なのは出荷日齢が通常の豚より20日少なく、より健康で高品質であることがあげられます。

さぁ缶詰バーだけど缶詰じゃない手作りローストポークプレートはいかに

店内はそれほど広くはありません。その分一人でもふらりと入れます。カウンター席とテーブル席とありますが20名程度で満員かもしれません。

この時の客層はOLさんの二人組が多かったように思います。他は私のようにシングルの男性客です。

そして配膳されたローストポークワンプレートがコチラ。

薄ピンクのポークが何とも魅力的。一目で美味しいやつとわかります。お肉の右にあるのが泡醤油でお醤油をメレンゲと合わせたものです。ホワっとしてムースのような感じで一瞬で溶けるお醤油です。美味しいんですよこれが。

しっとり柔らかな甘みのあるお肉です。けして生ではなくかといって焼きの硬さはいっさいありません

生ハムのような柔らかさなのでクシュクシュと丸めてパックっと食べちゃいました。ローストポークがJAPAN・Xの美味しさが一番わかる食べ方かもしれません。

ライスをくるんで食べても高級な肉巻きおにぎり(例えが貧相)のようで美味しい。これはいくらでも食べられそう。

食後にはワンドリンクがサービスで付きます。

あっという間に完食して、はい、ごちそうさまでした!

この後はmr.kansoの行き方詳細です。

mr.kanso『カンヅメバー』へのアクセス詳細

簡単に言えば、3番出口を出て右に歩いて松屋のところを曲がってまっすぐ行くだけ

東西線の場合。地下鉄門前仲町ホームの東京よりの端っこにエスカレータがあります。まずはこれに乗ってください(大江戸線改札からも3番出口行けます)

改札を出たら3番出口を目指します。地上までは階段です(短いです)。

階段を上り切るとこんな風景があなたの視界に入ります。

永代通りを横切る横断歩道の先はくすりの福太郎。左斜め先に見えるのはパチンコ屋さんです。
横断歩道は渡りません!右に(永代通りに沿って)行きます。

※ここからの所要時間は約3分~4分くらいです。

左に回り込むと年中無休で毎日ランチをやっている大金星があります。ここから徒歩1分くらいです。

まずはミスタードーナッツがあります。どんどん先を行きましょう。

家系横濱ラーメン壱角家日高屋の前も通過です。ちなみに家系横濱ラーメン壱角家は牛丼チェーンのらんぷ亭を展開している株式会社神戸らんぷ亭が運営しています。

日高屋さんではモツ野菜ラーメンの販売が始まりました。

ファミリーマートの前も通過です。

はい、ここです!松屋門前仲町店を右へ曲がります。

曲がらないでまっすぐ行くと10m先にゆで太郎があります。

曲がったところでこんな風景になります。あと少しです。

途中、もんなか皮膚科クリニックというお医者さんがあります。

ほぼゴール!ほぼゴール!

はい到着。おつかれしたーー。

雰囲気のあるエントランスがお出迎え。

この20m先にイベリコ豚専門のスペイン料理のイベリコ・バルがあります。

お店データ

ミスターカンソ 門前仲町店 (mrkanso)
TEL:03-3643-1185
住所:東京都江東区門前仲町1-11-7 門仲塚本ビル 1F
東京メトロ東西線3番出口徒歩1分
営業時間:17:00~24:00
定休日:不定休

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする