【門前仲町】居酒屋大金星のランチは年中無休!日替わり・チョイス定食がおすすめ

スポンサードリンク
Pocket

地下鉄門前仲町駅3番出口徒歩1分。年中無休の美味しいランチあります。大金星は2014年オープンのもつ焼き・鉄板焼そばが美味しいお店。今日は日替わり定食のかつ丼750円(税込み)をいただいてきました。

鉄板焼きそばが名物の大衆居酒屋・個室も完備

そこら辺のお店とこだわり方が違う鉄板焼きそば

どれくらい違うかというと仕上がり時間が決まっているんです。ルーティン焼きそば。それも毎日18時から1時間おき(大よそ)です。各テーブルを回ってきていかがですかと聞きに来てくれます。

毎回聞きに来ないでっていう人もいるかもしれません。でも、こういうのって営業的にはとても大事なんですよね。やるとやらないとでは全然違う。情熱を感じます。

焼きそばは太麺で鰹節がユラユラ揺れていてB級グルメの帝王感出ています。甘辛い濃い目のソースとキャベツ、お肉がしっかり炒めてあります。焼きそばってしっかり炒めると実はすごく量が減るんです。お家で試すとわかりますよ。しっかり炒めたものはやっぱり美味しいんですよね。そうやって水分をしっかり飛ばすことが大事。昔お好み屋さんのお母さんに聞きました。

写真でお見せできないのが残念。次に夜行ったときにバッチリ写してきます。ちなみにランチに焼きそばはありません。

みなさん元気だし、フレンドリーだし気分がいいです。どこぞのチェーン店のどんぶりをメインで提供しているお店。「ごちそうさまでした」って言っても無言だったりしますから。もうそれ系のお店では無言で出て行くことにしました(つい愚痴を・・)。

本日の日替わりメニュー、かつ丼です

どうですか。大きめの丼に入った堂々たる存在感のかつ丼。私好みのつゆだく系で甘辛い丼つゆがご飯にもバッチリ。

さっくりジューシーなカツは半熟のふんわりトロトロ玉子がよく絡んでます。ご飯はそれほど多くないので女性でもペロリと行けることでしょう。

副菜はほうれん草に焼き油揚げが入ったお浸し風のもの。シイタケの出汁がかなり効いた美味しい和風な味でした。そしてお漬物。揚げたカツを食べた後のお口直しにもピッタリ。

今回は丼でしたが定食ならご飯のお代わりは自由です。

大金星のランチのシステムを紹介します。

通常ランチメニューはチョイス式のよくばり定食

かつ丼の文字の下を見てください。よくばり定食って書いてあります。メインになりそうなおかずが6品書いてありますが、この中から2品選べます。

2品選んで850円。肉×肉、魚×魚、肉×魚、組み合わせはなんでもありです。いいですよね。刺身と若鶏の組み合わせなんて最高でしょう(笑)ゴハンのお代わりも自由です。

ランチにバリエーションがあるなんておもしろいですね。

土日祝日もランチをやっている駅近の貴重なお店

飲食店がたくさんある門前仲町ですが土日祝日のランチ営業はグッと減ります。下町とはいうもののオフィスが多い町なので仕方ないですね。

そんな中、大金星さんは年中無休でランチばっちりやっています。開いてて良かったとはまさにこのこと。店内もしっかり分煙(ランチタイムだけかも)されていて女性もお子さんも入りやすいです。今日も女性の二人組のお客さんが多かったです。

大きいテーブルもあるのでご家族でも対応できます。

ランチタイムは11時半~14時くらいまでということなので、お客さんの入り具合によっては早めに閉めたりするのかもしれません。

はい、今回もごちそうさまでした!

大金星へのアクセス詳細

近所にはこんなお店もあります。




東西線であれば地下鉄門前仲町ホームの東京よりのエスカレータに乗ってください。
改札を出たら3番出口を目指してください。地上までは階段です。

階段を上り切るとこんな風景なはずです。

横断歩道の先はくすりの福太郎。左斜め先に見えるのはパチンコ屋さんです。
横断歩道は渡りません!

左に回り込むように行きます。左にあるのは吉野家さんです。

あと20秒くらいで着きます。

交番の前を通って、

サンクスの登場とともに大金星も登場です。

お疲れさまでした。

店名が見切れているので今度撮り直してきます

薄暗い夕暮れになんとも映える電飾です

大金星総本店 門前仲町店
電話:03-5809-8129
〒135-0048 東京都江東区門前仲町1-8-9 1・2F
ランチ:毎日11:30~14:00くらい(早めに準備中になる可能性あり)
月~土
17:00~翌03:00

17:00~24:00
年中無休

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする