【かっぱ寿司】食べ放題は全店舗実施!メニューも掲載!マグロもイクラもエビもラーメン、デザート、60分好きなだけどうぞ!

スポンサードリンク
Pocket

かっぱ寿司が最高だったのでレポートをお届けします。かつては回転寿司の売上げトップとして君臨していましたが、近年はスシロー、くら寿司、はま寿司にその座を譲っていました。でも、食べ放題を始めてから何かが変わりましたね。

Contents

かっぱ寿司の食べ放題

まずは60分間食べ放題のメニューをチェック

食べ放題メニューは食べ放題用のメニューがあります。全82アイテムは60分で全制覇するには難しいでしょう。

やっぱり、
好きなネタを何皿も好きなだけ注文するというのが一番のお勧め。

なぜなら、

寿司は世界的に見ると、“好きな物を細かく選んで食べることができる”変わった食べ物なんです。その長所を最も最大化したのが寿司の食べ放題と言えるからです。

ぜひこの機会に!

かっぱ寿司は、

★オールわさび抜きです。必要な場合はテーブル・カウンターに置いてあります。

食べ放題対象のもの(メニュー一覧より)

公式サイト:かっぱ寿司食べ放題メニュー(PDF)

  • 定番にぎり 29種
  • チーズ・マヨ 8種
  • 軍艦 15種
  • 巻物 7種
  • 肉寿司 2種
  • 一品物 7種
  • お椀・麺 8種
  • デザート 6種

全82種

オーダーは、タッチパネル端末の食べ放題メニューの商品写真をタッチする注文方法です。

それでは60分1本勝負(延長も可)いってみましょう!

食べ放題は時間帯が平日昼終わりの14時~17時です。

俗にお客さんの少ない時間帯でアイドルタイムと言ったりします。

アイドルとは、歌手などの“idol(偶像)”ではなく、直訳だと「なまけ者」などと訳す“idle”という表記です。要は昼と夕食の間のお客さんが少なく、店がそれほど回らない時間帯のことです。

実際、レーンはほぼ空。基本、目の前のタッチパネル端末からの注文です。

画面は、

「いらっしゃいませ!はじめにお味噌汁・茶碗蒸しはいかがでしょうか?」

のメッセージ。

いつもなら、「食べたければ自分で注文するから!」と突っ込みたくなります。

今回は、お味噌汁も・茶碗蒸しも食べ放題メニューにあるので、

“とりあえずそれは後で♪”とご機嫌で次の画面へ進むことができます(笑)

ちなみにこのタッチパネル端末は取り外しが可能。目の前で使いにくいと思ったら手元に置いて操作できます。

元々バッテリーが少ないと電池切れで使えないこともあるかも。カラオケボックスのやつと同じ理屈です。

食べたいお寿司を指でタッチすると画面の右にリストアップされます。

誤ってタッチしたものはリスト上の『ー・+』の『ー』をタッチすることでキャンセルできます。黄色帯の部分、数量が0になっていますよね。

画面右下の注文へをタッチすると注文確定画面に遷移します。

一度にオーダーできるお寿司は4皿まで。それ以上頼もうとすると、

“一度にご注文できる皿数は4皿までです。一旦、ご注文をお済ませください。”のメッセージ

昔は名物だった新幹線の配送は無くなりました

現在は、

オーダーカップの色分けもなくなり、全テーブル共通のオーダーカップです。

お寿司は、

タッチパネル端末に商品名写真が表示され、音声で到着をお知らせしてくれます。

ただ、“ご注文の商品がまもなく到着いたします”音声のタイミングが、商品によってバラつきがありました。

取り損ねるなどの慌てるレベルではありませんでしたけどね。

それでは怒涛(どとう)のお寿司の行列大行進を見ていただきましょう

お醤油とわさびで準備はバッチリ。

ドリンクはドリンクバーでセルフサービスです。ドリンクバーがない店舗では食べ放題の料金が100円引きされます。いつもはお茶だけの人も多いことから、未設置店舗の方がラッキーかも?!

いかにもファミリー寿司っぽくコーラとお茶でお寿司タイム。

では!

鉄火巻き 通常100円

中のまぐろも太目で美味しい鉄火巻きです。

かれい 通常100円

最近回転寿司でよく見るカレイのにぎり。かすかにお塩の味がします。白身は淡白で美味しいですね。

ほっき貝 通常100円

弾力が美味しい貝のにぎり。アワビ、アカニシ貝に続いて歯ごたえのある貝です。貝大好き。

サーモン 通常100円

女性に人気のサーモンです。ネタのさばき方が昔と変わったような。

いかにも包丁でさばいた感じの寿司。昔は型抜きしたような切り身だった気がします。

記憶違いか?

はまち 通常100円

新鮮で脂も乗っていて非常に美味しいはまちでした。

自分の中の優先順位の関係で1皿のみの注文でしたが、食べ放題じゃなかったらもう何枚かは食べてました。

かっぱ寿司のイメージが少しずつ変わってきた。やっぱり切り方がいいな。

かにみそ 通常100円

これは昔のかっぱ寿司のままのカニみそ軍艦。

カニ肉がカニ缶のフレークっぽくカニの味はあまりしません。

でも、カニ味噌が濃厚なので味のバランスはいいです。

ペッパーねぎまぐろ 通常100円

ペッパーが効いています。意外にも美味しい。お醤油なしでイケます。

生ハム 通常100円

これも意外に美味しい。生ハムには塩気もあるのでお醤油なしで食べられます。

あじ 通常100円

アジは年間通じて美味しい寿司ネタですね。ただ、アジは昔からスシローのアジが大きくて美味しいです。

デミマヨハンバーグ 通常100円

これもお寿司としては邪道です。

でも、美味しいんですよ。

食べ放題じゃなければ食べないかもですが、食べ放題だけに普段食べないものに挑戦できます。

あさり塩白湯ラーメン 通常300円

お魚を扱っているお店だからこその貝出汁が効いたラーメン

優しい塩ラーメンです。

殻付きのアサリなので出汁もよく出ています。全部で8個のアサリが入っていました。

スープもあっさりしているので飲みやすいです。

まぐろ 通常100円

赤身のまぐろです。特別美味しいわけではないですが特に問題ないまぐろです。

びんちょうまぐろと1貫ずつのお皿にしたら良かったかな。

つぶ貝 通常100円

回転寿司ではつぶ貝も人気ですね。瑞々しくてコリコリで美味しかったです。

いくら 通常100円

かっぱ寿司のいくらに対するこだわりはかなりのものです。

少なくともこれからのかっぱ寿司のブランド力を支える1つにしようとしています。

実際美味しい!醤油の香りといくらの甘さが何とも旨い。

これはいくつでも食べられそう伏線です(笑)

いくらへのこだわりがYouTubeのかっぱ寿司チャンネルで語られていました。

お時間のない人用に内容を書き出します

題して、

【いくらだけ60分食べられたら赤字です】

  • 国産100%
  • 大きさや傷など厳しい基準をもうけて選別する
  • 漁から水産加工場へ直行
  • いくらの皮の厚さや大きさによって調味液の量や漬け込み時間を調整
  • 熟練の生産者が味と品質を均一に保つ
  • いくらには鮭の卵とマスの卵が流通している。かっぱ寿司ではより高品質な鮭のいくらのみをお客様へ提供している
  • 殆どの寿司屋はマスのいくらを2回凍らせている。かっぱ寿司は鮭いくらを1度しか凍らせていない➡食感が違う。

1皿100円で出せるしろものではないようです。増してや食べ放題でいくらonlyに集中はちょっと・・

これはたくさん食べたくなる“いくら”だ。

生ハム 通常100円

先ほどもオーダーしましたが美味しかったのでリピートです。生ハムの塩気は美味しいです。寿司飯にもよく合います。

二回頼みましたが、食べ放題でなければ食べないネタかも。

牛カルビにぎり 通常100円

これもお肉系のお寿司で他でも見ますね。焼肉ご飯みたいなので美味しいです。すっかり邪道なお寿司も美味しいと感じるようになりました。

いくら×3皿 やっぱりリピートしちゃいました! 通常100円×3皿

3皿注文しちゃいました。

食べ放題ですが手抜きは一切ありません。

それどころかいつもより盛りが多いような。いくらへのこだわりが伝わる非常に美味しいいくらです。

絶対昔より美味しくなりましたね。気のせい?

サーモン 通常100円

サーモンもリピート。イクラとサーモン、親子でリピートです。

サーモンはチーズが乗ったり、トロサーモンだったり、皮がついていたりありますが、
ノーマルが一番美味しくないですか?

煮穴子 通常100円

たまに食べると美味しいです。

これも食べ放題でないとあまり食べないかもしれません。

なぜなら、

穴子は食べるたびにウナギと比較してしまいます。ウナギ好きの私は、どうしてもウナギより劣ると感じてしまうためです。

うん、でも食べ放題だと美味しい!課金されないからか?!(笑)

茶碗蒸し 通常180円

これも女子の好きなアイテムです。

なかなか冷めないのでしばらく放置しておきました。

つるんとして出汁が効いて美味しいです。食べ放題でないと180円です。おススメ。

厚焼 100円

絶対食べ放題じゃないと食べない(笑)

いや、食べれば美味しいのはわかっています。原価を考えると100円払うのは躊躇(ちゅうちょ)しちゃうんですよね。

口直しの厚焼き玉子。少しだけお醤油をたらして食べました。美味。

旨鮭味噌ラーメン 通常300円

鮭の出汁と言うことで期待して食べましたが特に鮭の味はしませんでした。

が、普通に美味しい味噌ラーメンです。スッゴイ塩辛くもなくむしろ甘さを感じる味噌スープでした。

鮭の身が入っているわけでもなかったんですよね。鮭骨出汁?

今回、アサリラーメンと鮭味噌ラーメンと2杯いただきました。

いくら またまたリピート4皿! 通常100円×4皿

またまたやっちゃいました。本日これで8皿オーダーしたことになります。

レールに乗って目の前に現れるいくら軍団。

なんとも素晴らしい光景です♪

これをあえて1皿に集結させてみました。

まさに赤い宝石箱

すでにイクラ丼1杯くらいのボリュームがありそうな。

かっぱ寿司のいくら、本当旨いです。写真見ているだけでまた食べたくなりますね。

この時この瞬間はもう大大大満足でした。これで1,580円とは。

これにてお寿司はフィニッシュです。

杏仁とうふ 食べ放題限定メニュー

これは食べ放題メニュー限定の杏仁豆腐です。プリンよりもっちりした弾力の美味しい杏仁豆腐でした。

手作りプリンホイップ添え 通常200円

プリンにホイップのったら最強。お寿司屋さんでこれだけのデザート出せたら充分だと思います。

他にもケーキなどありましたが、もう無理入りません。

それでは食べ放題した結果を集計します。

食べ放題料金:男性 1,580円+税

個体の価格で計算すると、

通常にぎり 100円×25皿 2,500円
茶碗蒸し 180円 180円
ラーメン 300円×2杯 600円
デザート 200円+杏仁豆腐 200円
3,480円

※杏仁豆腐は食べ放題限定メニューのため個体の価格がありません。ドリンクも集計に入っていません。

今回の食べた合計額から食べ放題の価格を引くと、

3,480円-1,580円=1,900円のお得

実際はここに杏仁豆腐とコーラの価格が入るので2,000円以上お得に食べたことになります。

これは凄いコストパフォーマンスだ!

2,000円以上お得に食べたって、価格の倍以上食べたことになる(汗)

スシローからも目を離せない!

かっぱ寿司の食べ放題 率直な感想

かつてはファミリー向けの回転寿司として日本一の売り上げだったかっぱ寿司。

かっぱ寿司に行かなくなったのはかれこれ4、5年前くらいからだと思います。

具体的な理由はなく、ぼんやりしたものです。

敢えて言えば「美味しくなくなった」。

“敢えて”というのは、極めて不味くなって行かなくなったのではなく、他で美味しいお店が出てきたから。

お客ってそんなもの。

とびきり不味くなくても相対的に他店と差ができてしまうと行かなくなります。

しかも明確な理由を店に告げて消えるのではなく、何も言わないで消えます。

クレーマーも嫌だろうけど、理由がわからないのも迷走しますよね。

しかし、ここ数年でかっぱ寿司は色々変わりました。

まず、キャラクターのカッパが消えた。

一番ブランドイメージとして強い部分だったのに。

これは生まれ変わる意志表明として受け取れました。

そして、商品である寿司自体を見直してきました。

今回食べてみて率直に思った感想です。

ネタの瑞々しさや、切り身のさばき方、仕込みに違いを感じました。

手作業のオペレーションを増やしたのではなかろうか。

例えそれが思い違いでも、そう感じさせるくらいクオリティが上昇しています。

しかも、『かっぱ寿司生まれ変わる』の“総仕上げは“、食べ放題という切り口で大勢の人に話題性を持って試食してもらえました。

食べ放題によって普段食べない物を試せたし、今回食べたものは昔の品質と比較することもできました。そして旨かった。

これはまさに一石二鳥です。

ライバルチェーン店に置いて行かれた感は否めませんでしたが、どうやら食べ放題の企画が始まったころから大気圏を脱した印象があります。

更に今回からは「食べホー」という商品企画として確立しています。

とはいえ、今が飛びぬけて旨いとかではなく、他と並んだに過ぎません。

でも、食べ放題により、かっぱ寿司から離れていたお客をUターンさせました。私もその一人です。

これからでしょ。かっぱの本気は。

河童は本来妖怪で、表舞台に出てくるものじゃありません。

つまり、

キャラクターを廃止したのではないのです。

あのキャラクターのかっぱさんは、

河童らしく河童らしい場所からかっぱ寿司の神様として見守っているに違いありません。

だから、年に一度はキュウリを供えるべきですね。年に一度かっぱさんの日を創設してかっぱ巻きをやたら流すとか(笑)

カッパ寿司のCMが最高な件

“昔は日本一だった”というプライドを捨てて一から出直すというドラマ仕立てのCMです。

YouTubeの“かっぱ寿司チャンネル”で見ることができます。

CMの終わりにはこんなコピーも。「日本一、奪還へ。」

細かいですが「~へ。」の右上に※が入っています。注釈ですね。

画面左下に注釈の意味が書いてあります。

「※回転すし業界売上高において」とあります。

ここまで書かないと今の世の中突っ込む人がいるんですねぇ。

かっぱ寿司の食べ放題に行こう!

食べ放題できる条件をまずはチェック

  • 11月1日(木)~11月22日(水)まで!
  • 訪問可能時間帯は平日14時~17時の3時間限定!
  • 食べ放題時間は60分!延長は1グループ10分500円(1人当たりではない)!

そして、実施店舗は前回までの店舗限定から全店舗実施に昇格!

どうですか?行けそうですか?

行けそうなら次のハードルです。

食べ放題は事前予約のみの受付です。

予約方法はWEB予約か、かっぱ寿司アプリの2通り!

かっぱ寿司公式サイトのクラブかっぱ

WEB会員登録➡予約

スマホアプリをダウンロード➡予約

の2通りとなります。どちらかで事前予約。

予約は近くのかっぱ寿司を探してみよう。そこが満員なら他の店舗も確認してみよう。何しろ全店舗で実施です。

公式サイトで近くの店舗を探す

予約が終われば、後はその日を待つだけです!

かっぱ寿司食べ放題の素晴らしい点

最後にかっぱ寿司の素晴らしかった点を再度書き出してみました。

  • 〇〇食べ放題+オマケの寿司食べ放題ではなく、本物の寿司屋が実施している食べ放題なので品質が高い。
    ※しゃぶしゃぶ系や焼肉系の食べ放題でよくある寿司食べ放題とは比較になりません。
  • 食べ放題なので普段食べない物を試せる。そして発見がある。
  • 延長したいときは1人500円ではなく、1グループ10分500円で延長できる。
    ※500円×人数じゃないのは好感が持てますが、延長したくない人もわずかですが有料になるという見方もあります。
  • 終了10分前になったら声をかけてくれる。
  • ドリンクバー未設置の店舗は100円引きになる。
  • 人数を制限しているため混まない。
    ※これは前回までの食べ放題と大きく異なる部分です。かなり快適に利用できます。前回までの2回でノウハウが確率したのかもしれませんね。
  • オーダーしたお寿司は短時間で出てくる。
    ※お客さんの人数を制限していることも関係しますが、オーダーから出てくるまでがかなり早いです。

※デメリットではないですが、当然ながら食べ残しは厳禁です。シャリ玉だけ残しても1個当たり30円の支払い義務が発生します

これはケチなどではなく、上だけ食べる人を防止するためでしょうね。

では、健闘を祈ります!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする